企業の方へ

地域産業と教育の連携を目指します



  • 企業との連携の例

「トリビア博士の365話」の共同開発 (2003年度)

 東大阪市のカレンダー・文具メーカー(有)ドゥーとの共同研究
「21世紀型学習支援教材の開発」の成果として商品化された
小学生向き日めくりカレンダー式理科教材です。

  
定価800円。ピンクとブルーのハードケース入り。購入は上記メーカーにお問い合わせ下さい。
大学生協購買部にもあります。
 
1日1ページ、挿絵・図版つき。文章は総ルビで低学年から楽しめます。
ページ見本はこちらより
2月22日 「雷が落ちない安全な範囲」   4月6日「メダカの種類とオス・メスのちがい」   
8月6日「惑星状星雲メシエ27」

インターンシップを積極利用した新しい教育方法の実践とその効果の検証(2004年)

                               担当 技術教育講座      山本 勇

 大学だけでは行うことのできない新しい問題解決型の教育方法の構築を目的として行いました。
 
1.インターンシップの内容
金属加工システム学Ⅰを受講する技術教育専攻の3回生3名に対して,平成16年8月23日~
平成16年8月27日の5日間,有限会社ドゥーの企画開発室に所属し,新たな紙製品の開発に
携わった。
 
 2.金属加工システム学Ⅱの内容
インターンシップで検討した結果を受けて,金属加工システム学Ⅱの講義では,生活科のノート
の開発を試みた。活動の内容は以下に示す通りである。なお,学生の提案したルーズリーフに
ついては「社内に持ち帰り試作品の作成を検討する」ということとなった。
開発された商品はこちら
 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                   


Loading

  • お問い合せ
  • RSS
  • 検索ページ
  • 安全教育
  • 教育・研究
  • 附属学校園
  • 著作権について
  • リンク